好印象な新卒看護師の志望動機。事業所別のサンプルをご紹介!

看護師新卒の志望動機

看護師新卒の志望動機

好印象を持ってもらうには?

新卒の場合、まだ勤務経験がありませんから「こういうことができるから即戦力になれる」などのアピールはできません。そこで重要なのは「将来こんな看護師を目指している」「こういう理由で病院を選んだ」というところです。看護師という職業は売り手市場なので、「せっかく資格を取ったものの就職先がなくて困る」という悩みとは皆無。病院側からすれば、喉から手が出るほど欲しいという状況でしょう。しかし、看護師の免許を持っていれば誰でも良いというわけではありません。どれだけ病院に貢献してくれるか、入ってすぐ辞めないかなどがポイントになります。病院の理念に共感できた点をうまく合わせながら、なぜ魅力を感じたのかをまとめると書きやすいでしょう。病院の特長を入れつつ、自分は将来をこういう風に考えているという気持ちをしっかり表現できれば、最高の志望動機が完成するはずです。下に例文を載せてみましたので、参考にされてみてくださいね。

サンプル・見本

■小児科クリニックの場合■
実習時代小児科で、まだ言葉を話せない赤ちゃんとコミュニケーションを取る難しさや家族との触れ合い方について学びました。一生懸命回復しようと頑張る、子ども達の成長を見守りながら働くことに強くやりがいがあると思いました。病院は怖いというイメージを持たせない、アットホームな雰囲気づくりを行っている貴院にとても魅力を感じました。小児看護についてもっと深く学びたいと思い、貴院を志望致しました。

■大学病院の場合■
看護学校の4年間、いろいろな科目に携わりました。一つの科目を追求するよりも、今はまだいろいろな科目に触れ合って実践経験を積みたいと強く望んでいます。貴院では、幅広い分野の疾患対応が可能で科目数も多いため、さまざまな知識を身につけられると強く確信しました。また、教育体制も万全で不安なくスキルアップができると思い志望いたしました。

■クリニックの場合■
私は、患者さまの立場に立って考えられる看護師になりたいと思っています。貴院の、「心通うあたたかい医療と看護を提供する」というモットーに強く共感しました。クリニックならではのきめ細やかなケアを提供しながら、患者さま一人一人に寄り添った看護を提供したいと考えています。貴院なら、私の夢が実現できると思い志望させていただきました。

人気の記事

.

履歴書で好印象を与えるには?

履歴書は転職する看護師にとって、とても重要なアピールツールです。しかし、いざ書き始めてみると「ここはどう書くのが正しい?」と、ペンが止まってしまうこともよくありますよね。
こちらでは、日付・学歴・資格などを記入する際のルールをはじめ、伝えてよい希望や避けたほうが良い内容などを丁寧にご紹介しています。写真添付の細かい気遣いなど、参考にしたい内容が満載ですよ。好印象の履歴書で転職を成功させたい方は、事前にしっかりご確認ください!
.

イロイロある転職方法

看護師の転職先探しにはいくつかの方法があります。それぞれの特徴をしっかり確認しましょう!
・【オススメ求人サイト】情報量が多く、コンサルタントが心強い
・【知人の紹介】内部情報が事前によく分かり、採用率が高い
・【ハローワーク】地方の求人に強く、気軽に利用できる
満足のいく転職を叶えるためには、デメリットを理解することも大切。こちらではさらに詳しく転職先探しの注意点をご紹介しています。
Copyright 絶対受かる!看護師求職 How & Do! All rights reserved.